読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

【足下こそ気を配りたい】 プノンペンの靴修理屋さんにお世話になる。の巻

家から徒歩5分のところにある、道端の靴修理屋さん。

 

f:id:kirinnomori:20160521173531j:plain

 

靴修理屋さんには何かとお世話になっています。

なぜなら、悪路を歩いたり自転車で通ったりすることが多いため、靴の摩耗が激しいからです。それに加えて砂埃も多いので、靴があっというまに汚くなります。

でも、「足下を見る」という言葉があるように、人前に立つ活動をしている以上はちゃんと身なりに気を遣いたい。

 

しかし・・・

先日普段使っているパンプス2足を改めてよく見てみると… とてつもなくボロボロ!そしてくたびれている!

まるで活動で疲れた自分自身のようでした。あぁ、余裕がなくなるとズボラさがついつい出てしまう…。笑 靴の色がかなりはげていて、もはや修復不可能かと思いつつも、靴修理屋さんのおじさんににお願いしました。

 

そして次の日・・・

靴の色のはげたところも、砂埃でくすんだところも、すっかり元通りに。きれいに磨かれた靴を見ると、心なしか気分も上がりました。またワークショップ頑張るぞ~。

 

f:id:kirinnomori:20160521173027j:plain

 

プノンペンで働く人を支える靴修理屋さん。これからもよろしく!

 

広告を非表示にする