ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

早起きは三文の得!活気あふれるカンボジアの朝を紹介

ここ最近、土日の朝はランニングをしています。もともと早起きは大の苦手ですが、ランニングの楽しさに目覚めてからは奇跡的に(?)5時に起きるようになりました。平日より早い…。笑

 

そこで、活気あふれるカンボジアの朝を紹介します。

 

*********

 

土曜日の朝6時。

近所のオリンピックスタジアムに行くと、すでに大勢の人で賑わっています。

 

f:id:kirinnomori:20160618205306j:plain

スタジアムの上で、エアロビをする人たち。軽快な音楽が鳴り響く。

 


他にも、食べ物を売る人、買い物する人、サッカー・バスケ・バレーボール・テニス・水泳をする人などなど・・・。朝方のカンボジア人が多いんだなぁと実感します。基本的に暑いので、外で運動するなら明け方か夕方が良いですね。

 

f:id:kirinnomori:20160618204658j:plain

スタジアムの上からの眺め。いつも走る前にここで準備運動。

 


スタジアムの敷地内を走っていると、どんどん日差しが強くなり、30分後には汗だく…。

でも、走ったあとの搾りたてオレンジジュースは格別です。

 

 

f:id:kirinnomori:20160711222704j:plain

ジュースを売ってるおばちゃん。

 

走り終わったら、市場に行って野菜や果物、そして捌きたての新鮮なお肉を買います。市場も、朝の時間帯が一番にぎわってます。

 

 

 *********


休日はぐったりして寝込んでしまうこともあるけれど、早起きできれば、朝の活気あふれるカンボジアを満喫できます。

 

 
1年経っても、日常生活の中でのささいな発見は尽きません。

まだまだ、知らないことだらけ!

広告を非表示にする