読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

山の上にあるお寺 ワットプノン

カンボジア 観光

カンボジアでは山の上に神様を祭っているところが各所にあります。

参考:「うどん」はいかが?

 

プノンペンにはワットプノンという観光地があります。こちらは、神様を自分たちより高い所で崇めるために造られた、人工的な小さな山です。ワットは寺、プノンは山を意味します。

 

f:id:kirinnomori:20150813000505j:plain

チケット(外国人は1$)を買い、階段を上っていきます。

 

f:id:kirinnomori:20150813000549j:plain

カンボジアに来てから学名の看板がある木を初めてみました。低地に生えるヒルギ科の木だそうです。

 

f:id:kirinnomori:20150813000649j:plain

山を登ると、正面に大きなお寺があります。ライオン?の彫像が威厳を放っております。

 

f:id:kirinnomori:20150813000635j:plain

中にはろうそくが沢山!!!!中央に仏像があり、ここに来て熱心にお祈りしてる方が何人かいました。天井の絵は、前に行ったお寺と似ています。

参考:おてらにおじゃま。の巻

 

 

f:id:kirinnomori:20150813000601j:plain

お寺を出て、さらに奥の方へ…。

 

f:id:kirinnomori:20150813000612j:plain

建物の奥の方に行くと、ピカピカした仏壇が…!!なんか、夜のネオン街的な雰囲気をかもしだしている…!!(←失礼)

 

f:id:kirinnomori:20150813000706j:plain

山を一通り見たところで、下山。(いや、下山っていうほどではないけど。)

大きな時計がありました。そういえば、釧路にも似たようなものがあったような…。

 

f:id:kirinnomori:20150813000747j:plain

あちこち改修しているようで、地面がごろごろしているので、歩くときは要注意。

 

f:id:kirinnomori:20150813000801j:plain

一緒にお散歩に行ってくれた大家さんの娘さん曰く、お正月になるとワット・プノンには多くの人が集まって、盛大にお祝いをするそうです。すごく行ってみたい…!!

 

まだまだお寺での暮らしや行事などがよく分からないですが、2年間でそういったことも時折紹介していこうと思います~。

広告を非表示にする