読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

州のモニュメント【カンボジアを切り取る、今日の一枚 Vol.8】

カンボジアの各州の玄関口(国道沿い)には、その州ごとのモニュメントがあります。

 

たとえば、こちら。

f:id:kirinnomori:20170219191041j:plain

バッタンバン州のタードンボン像。

クメール語で「ター」は「おじいさん」、「ドンボン」はこの州に実在していた将軍の名前だそうです。

街のシンボル的な存在ですね。

 

f:id:kirinnomori:20170219193314j:plain

コンポンチュナン州の独立記念塔。

首都のプノンペンにも独立記念塔があるのですが、それに比べるとやや小さめ。

 

 

f:id:kirinnomori:20170219192132j:plain

カンポット州のドリアン像。

「街のシンボルがドリアン…?他に何かなかったのかな…。」と、日本人的感覚で思わなくもないですが、ドリアンはカンボジア人に愛される高級果物なので、モニュメントとして良いイメージが強いのかもしれません。

 

他の州にももっと個性的なモニュメントがあるので、カンボジアの各州を巡る際はチェックしてほしいです。(国道の、州の境目にあることが殆どです。)

 

それでは今日も良い一日を♪

広告を非表示にする