読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

帰国に向けて、一歩ずつ。

先週、JICA事務所から突然送られてきたもの。

 

それは、帰国手続きに関する資料。

 

帰任日は6月27日、3ヶ月以上先なのですが、帰路届や進路希望調査票の提出など、帰国に向けてやることがこれから増えてきます。

未だ実感が薄いけれど、「この楽しくも闘いのような日々(?!)に、終わりが来るのか・・・。」と、ぼんやり思いました。

 

活動の方は、今まで打ちつづけた点と点とが線になってきています。約1年9ヶ月での環境教育活動、そしてその中で作り上げた人脈が、今ここになってすごく活きている。

 

最初は何も縁のなかった異国の地で、今では確かな役割をもって活動できる。こんな嬉しいことはないなと思います。

 

 

・・・とはいえ、良くも悪くも最後の最後まで何がどうなるかは分かりません!!笑  

 

果たして、活動ではやりたいことを成し遂げられるのか

最後のハーフマラソンはどのくらいのタイムで走れるか

一度もひったくりや交通事故に遭わずに帰れるか

後任への引き継ぎは出来るのか

無事に次の職は決まるのか

お世話になった人みんなにちゃんとお礼ができるか

その他諸々の決着はつくか

 

・・・・・・・

 

そんな感じで、慌しい日々を過ごしています。活動についてもいつかちゃんと記事にしたい…が、いつになることやら…!!

 

f:id:kirinnomori:20170314013654j:plain

ポーサットの線路沿いで遭遇した、牛とおじさん。

 

 

広告を非表示にする