読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

プノンペンで見つけた南インド

現地訓練中のお昼は、いつもJICA事務所の近くのお店でご飯をたべています。ちなみに、カンボジアのお昼休みは12時から14時の2時間。多くの人は一度帰宅してお昼寝したりシャワーを浴びたりします。

 

先週は、他の隊員に教えてもらったインド料理屋さんに行ってみました。お店の名前はDosa Corner。とてもこじんまりとした店ですが、店内は落ち着いた雰囲気。メニューを見るとDosaなんちゃらというものが多いので、どうやらドーサという料理のお店らしいです。

 

とりあえず、オニオンなんちゃらドーサ(2$)とミルクティー(1$)を注文。

 

f:id:kirinnomori:20150715000733j:plain

オニオンが入ったパンケーキのような物(米粉と豆粉のクレープらしい)と、三種のソース、そしてカレーがでてきました。見た目は素朴ですが、ソースを生地にのせて食べてみると、とてもおいしく、ちょっと辛いのがくせになってきます。(ちなみに正しい食べ方は未だによく分かっていない。)

 

飲み物がなかなか来なかったので、「先ほどたのんだミルクティーを持ってきてもらえませんか」と店長のおじさんにカタコトのクメール語で言ったら、英語で話してくださいと言われてしまいました。笑

 

f:id:kirinnomori:20150715000727j:plain

待ちに待ったミルクティー(チャイティー)。淹れたてで全然冷えてないけど(笑)、これがまたすっっっごく甘くて美味しい!!!

ミルクティーの美味しさに感動して、次の日もこのお店に行きました。

 

お会計のとき、店長のおじさん(インド人)に「君、カンボジア人?」と聞かれました。(カタコトでクメール語を話すカンボジア人がどこにいるんだー!笑)と思いつつも、「私は日本人だよ☆」と答えました。どうやら黒ズボン白シャツスタイルが現地人のオフィススタイルに見えたらしいです。たしかに、こっちにいる外国人で黒ズボン白シャツの人はほとんど見ないな・・・

 

 

プノンペンで南インドを味わう、楽しいお昼休みのひとときでした~。

 

追記:他の日に注文したメニュー。

f:id:kirinnomori:20150716202146j:plain

プレーン生地のドーサ。少しもちもちした食感。

 

f:id:kirinnomori:20150716202250j:plain

 誕生日帽子のようなドーサ。手でちぎってソースにつけて食べる(がんばってフォークで不器用に食べようとしていたら店長が教えてくれた)。

広告を非表示にする