読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

【ひたすら地道に種をまく】 青年海外協力隊 第4号報告書を公開します

久しぶりの更新となってしまいました。 (果たしてこの書き出しの言葉を使うのは何度目なのか…。) 「最近どうよ?」 「活動順調?」 「というか生きてる?笑」 読者様のあらゆる疑問にお答えすべく、第4号 活動報告書を公開したいと思います! 内容は1月半…

モヤモヤ感からの脱出。ハードルを一つずつ越えていこう。

半月以上更新が滞ってしまいました・・・。 今日は、ここ2か月間くらい抱えていたモヤモヤ感についてと、それを脱出してハードルを越えていくプロセス(現在進行形)について紹介します(^^)/ ここ最近抱えていたモヤモヤ感の原因 その1 日本が恋しすぎた かれ…

カンボジア初のフリーマーケットで環境教育ブースを出展!子供たちが楽しく学べる場をどうやって作る?

一週間前に、フリーマーケットで環境教育のブース出展という新しい試みをしました。 不特定多数の人が訪れるイベントでできる環境教育のアイディアを紹介します(^^)/ ***JICA Cambodiaの広報でも紹介して頂きました*** カンボジア初のフリーマーケット…

【出来たことも、出来なかったことも、受け止めよう】青年海外協力隊 第3号報告書を公開します

ブログ記事の時系列がぐちゃぐちゃですが・・・ 青年海外協力隊は、赴任から1年が経過したときに第3号報告書というものを書いて提出します。 1年間でやったことを客観的に振り返ってみて、「何をするにも大変な配属先で、1からこれだけのものを生み出せた」…

リゾート開発が進むロン島。住民の生活が豊かになるには?

また更新が滞ってしまいました(・・;) 今回は、活動で関わりはじめたロン島という島について紹介します。 日本人の観光客も増えてきているようで、日本語の観光情報は結構出回っているのですが、島の人の暮らし、行政の取組という別の視点から、ロン島につい…

カンボジア人大学生5名を連れて出張へ。彼らのパワフルさには敵わない…。

海岸沿いの街、シアヌークビルの教員養成校と、コッ・ロンという島の小学校での環境教育ワークショップが無事に終了しました。悪天候の中、事故もなくかえってこれて一安心です…。 さてさて、今回の3日間にわたる出張では、カンボジア人大学生5人と共に活動…

小学校で3Rの授業と環境ポスター作り!環境教育を身近に感じてもらうには?

先週、先々週に実施した、小学校での環境教育ワークショップの様子をちょこっとお伝えします。 いつも、活動のことをしっかりまとめて記事にしたい!と思いつつも、なかなか時間もエネルギーも使うので、あっという間に数か月、半年と経ってしまいますね…(;O…