ニョニャム!お日様の下、カンボジア暮らし。

青年海外協力隊、環境教育、カンボジアの生活・自然・観光などについて紹介するブログです。いつもニョニャム(笑顔)を大切に、ありのままの日々を綴ります。

カンボジア 生活

転んでもただでは起きない

お久しぶりの更新となってしまいました。 本日のタイトルは 転んでもただでは起きない この言葉、カンボジアに来てからの1年半、とりわけここ数か月の自分自身をとてもよく表しています。 活動や生活で上手くいかないことが多々ありますが、その都度必ず新し…

約20年前のカンボジア暮らし!ダイナミックな社会の変化を肌で感じる。の巻

今日は、約20年前のカンボジア暮らしの体験談を紹介します('ω')ノ カンボジアと青年海外協力隊の歴史 カンボジアでは1965年から協力隊の派遣がはじまりました。しかし、1970年に内戦が始まってからは派遣が中止され、1992年に再開されました。 ですが、それ…

1年3か月間失っていた楽しみを取り戻した?!の巻

気づけばもう9月も後半…!!これまで溜めていた日記を少しずつ更新します(^^♪ カンボジアに来てから物欲がなくなった カンボジアに来てから、生活上の必要最低限のもの以外、何か物がほしい思うことがなくなりました。 特に自分のなかで大きな変化があったの…

【将来のために】 ではなく 【今、この瞬間のために】

先月頃から、任期終了後の就活のための情報収集を行っています。 そのなかで、大学時代からずっとお会いしてみたいと思っていた、国際NGOで働く方とカンボジアでお会いすることが出来ました。自分よりも年上の方なのですが、出身の大学・専攻(森林生態学)が…

【嬉しいお知らせと悲しいお知らせ】シン・ゴジラ、カンボジアにも上陸?!【9/15追記】

珍しく娯楽ネタです(^^)/笑 日本で話題の映画、シン・ゴジラ。 エヴァンゲリオン好きの自分としては、庵野監督の作品ということで興味津々でした。でも、日本に帰るまで観られないだろうと思っていたところ・・・ なんと、シン・ゴジラは9月13日10月31日(←延…

自分がしたいことを出来なくて焦っているときは、人の力も借りてみよう。

スオスダイ!(こんにちは!) 日本にいるときも、今のカンボジア生活でも、「こんな自分になりたい」「こんなことを出来るようになりたい」という明確な目標を常に持つようにしています。 でも、私にとって、自由度が高い現在の生活の中で、目標のためにやる…

早起きは三文の得!活気あふれるカンボジアの朝を紹介

ここ最近、土日の朝はランニングをしています。もともと早起きは大の苦手ですが、ランニングの楽しさに目覚めてからは奇跡的に(?)5時に起きるようになりました。平日より早い…。笑 そこで、活気あふれるカンボジアの朝を紹介します。 ********* 土…

カンボジア生活、1年経過。日本には帰りたくない?!

久しぶりの更新です・・・! 6月はCMAC圃場調査、ロン島調査、プノンペンハーフマラソン出場(走ったのは10.5kmコース)、プノンペンや他州でのワークショップの準備、そして中間報告会などなど…慌ただしく過ごしていました。前半1年間のなかで間違いなく一番…

雨季の憂鬱と楽しみ

カンボジアは、5月下旬から雨季に突入しております。 「あー今日はいい天気だなー」と思い、大量の衣類を洗濯していると…だんだんと雲行きが怪しくなり…強風、そして大雨。ああ、つかの間の洗濯日和…。 強風で、家の中はあっと今に砂だらけ。 そして、家の中…

こむら返りと、ある病が治らない三連休

最近真面目な記事が多いので、たまにはどうでもいい記事でも書きたいと思います(^^)/ (え?普段の記事もわりとどうでもいいって?笑) カンボジアは5月20日から22日にかけて三連休です。そして、翌週の24日もまた休み。つい先日国王の誕生日で連休があったば…

【足下こそ気を配りたい】 プノンペンの靴修理屋さんにお世話になる。の巻

家から徒歩5分のところにある、道端の靴修理屋さん。 靴修理屋さんには何かとお世話になっています。 なぜなら、悪路を歩いたり自転車で通ったりすることが多いため、靴の摩耗が激しいからです。それに加えて砂埃も多いので、靴があっというまに汚くなります…

海外生活の中で語学を上達させるには?~青年海外協力隊の訓練から早一年~

2015年4月9日。 青年海外協力隊の候補生として、JICA二本松訓練所に入所しました。 70日間、みっちりと語学を勉強し、毎朝ランニングをし、講座を受け、自主講座を企画し、他の訓練生と楽しい思い出を作り…とにかく濃い日々だったなぁと思います。 訓練から…

灼熱の4月。動きの鈍った心身、進まない活動。

モンドルキリの畑で見つけたパイナップル。色といい形といい、漲る生命力を感じる。 さてさて、カンボジアは一年間で最も暑い時期を迎え、それと同時に一年間で最もおめでたい行事、クメール正月を迎えております。 外の気温は40℃近く。せかせか働かず、お家…

パソコンも心も、新しく!

またしばらく更新が滞りました。。。 5年近く苦楽を共にしてきた(?)パソコンのディスプレイが壊れました。 ディスプレイの不具合の原因はおそらく、ディスプレイとマザーボード(キーボード側)の接続部にある部品が壊れて、内部の接続がおかしくなったこと…

【ちょっと前の日記】 今日は節分。 鬼は内、福も内。

2月3日に書いた記事をいまさらですが更新します…。 ********** 今日は節分の日。 普通は、「鬼は外!福は内!」といって、鬼を外に追い払いますよね。でも、今日はあえて「心の内の鬼」について書きたいと思います。(どうかひかないでください!) …

国際協力の原点 〜16歳、カナダのホームステイで珍道中?!〜

英語は、どちらかというと苦手意識があった。あまり授業を真面目に受けておらず、宿題も予習もまともにしていなかった。おまけに、まわりには勉強熱心な人、帰国子女の人が多かったので、とてもじゃないけど「英語、できます!」なんて思えなかった。 ある日…

カンボジア猫図鑑Vol.2 ~果物屋での井戸端会議~

カンボジア猫図鑑、第二弾! 第一弾はこちら。 kunnecup.hatenablog.com 今回は、ストーリー仕立てでカンボジアの猫たちを紹介したいと思います。 シチュエーションは、果物屋での井戸端会議。3匹のメス猫が、どうやら噂話をしているようです…! ***** …

草の根外交官、豪華結婚式で踊る?!の巻

自分宛に届いた、結婚式の招待状 先々週の金曜日、オフィスに自分あての結婚式の招待状が届きました。とても素敵なカードだ…。しかも、ご祝儀袋つき。 なんと、観光省大臣の息子さんの結婚式に招待されたのです。 同じく観光省に配属されているシニアボラン…

社会貢献のためのビジネスか、ビジネスのための社会貢献か

カンボジアでいろんな人と出会ってきたなかで、社会貢献のためにビジネスをやる人もいれば、ビジネス(の拡大)のために社会貢献をやる人もいるということに気付いた。つまり、目的と手段が逆である2つのタイプの人が存在する。 表面的には(例えば広報媒体上…

自分の軸の確立と、ロールモデルの発見

先週は、青年海外協力隊50周年式典、大使館での天皇誕生日パーティーなど、日本人と関わることが多い週でした。そのなかで、自分にとってロールモデルと思えるような人にも出会うことができました。 本当は、「カンボジアで働く素敵な日本人女性!」と題して…

不意打ちの 投げキッスには 敵わない

海外でずーっと暮らしていると、最初は新鮮さや驚きを感じたことでも、徐々に慣れてきてしまって、なんてことない日常の一部になってしまいます。 でも、やっぱり自分が日々体験したことに対して、何かを感じ取り、それを言葉にしていくっていうことを意識的…

サッカー 日本vsカンボジア戦を観てきました

11月17日に、サッカー 日本vsカンボジア戦を、わが任地プノンペンで観てきました!!しかも、会場となったスタジアムは自宅から徒歩10分圏内。 青年海外協力隊派遣中で、対日本の試合を任地で見られるなんて、本当に幸運すぎる!!!というわけで、試合の感…

お坊さんたちと植林活動!の巻 その1

日曜日に、カウンターパートに誘われて植林活動に参加してきました。 Active Learning Center という団体が企画している植林活動で、約30人ほどの若者(主に10代後半~30代前半)が参加していました。特に印象的だったのは、タイトルにもあるように、お…

日本のお祭りに秘められた可能性

先週の日曜日に、カンボジア日本人会主催の盆踊り大会がありました。カンボジア人・日本人を含め数千人が来場する一大イベントです。 カンボジアの日本人学校・補習校に通う子供たちが、御神輿を担いだり踊りを披露したりする姿には、ただただ癒されました^…

カンボジア猫図鑑 Vol.1

カンボジアで出会った猫たちを紹介します。意味もなく撮った州ごとにカテゴライズしてみる。 1.クラチェ州 プールサイドでお休み中の、美人さん。 キメ顔、頂戴しました!!! ぶすっとした顔がたまらなくかわいい。 2.バンティアイミンチェイ州 昼食中…

カンボジアの家族と過ごした一週間、そこから見えたもの

プチュンバンのながーいお休みを「カンボジア人をじっくり知る期間」にしてきました。そのなかで、自分が特に強く感じたことを2点、書き留めておこうと思います。 (最近ほぼクメール語しか話していなかったせいか、日本語を書きだすと言葉が溢れてくる傾向に…

海外での人付き合いを考える

カンボジアで暮らして3ヶ月が過ぎ、ふと気が付いたことがあります。 それは プライベートな時間は日本人との付き合いばかり…! ということです。 青年海外協力隊としてカンボジアに来ているので、歓迎会、送迎会、活動報告会、書類提出などなど、JICA関係者…

プノンペンの休日~雨のちアイス、ところにより虹~

プノンペンに住んでいる人は、どんな休日を過ごしているんだろう? 大家さんの娘さんに聞くと… 「家の手伝いかな。あとは、Facebookをやったり、お昼寝したり…。」 土日も含め毎朝大家さんたちはお店を経営しているので、娘さんもそのお手伝いで忙しそうです…

カンボジアの伝統的なスカート、サンポットをオーダーメイド!の巻

カンボジアには、サンポットという伝統的な長い巻きスカートがあります。 女性の学生服や、先生の服装としてよく見かけることがあります。一方、首都のオフィスにいる女性の大半はスーツスカートやカジュアルな服を着ており、サンポットを着ている人はほとん…

カフェでフラペチーノを飲んでいたはずが、気付いたら青空教室をひらいていた

今日の午後は、ひろしまハウスとにこにこの家が運営する学校に行ってきました。 この学校はウナローム寺院というお寺の中にあります。生活の為に働かなくてはいけない、出稼ぎのために家を転々としている等の理由で、普通の公立学校に通えないこどもたちが、…

目的地はメコン川

今日の午後の予定は日本大使館表敬訪問のみで、3時半ごろに帰宅しました。(日本の小学生の下校時間より早い・・・?) 元気があり余っていたので、メコン川まで命がけのサイクリングをしてきました。なぜ命がけなのかというと、プノンペンの道はとにかく車、…

話題のイオンモール カンボジア

2014年6月にオープンした、日本でも話題のイオンモール カンボジアに行ってみました。 お店の外装は、日本で見かけるイオンと同じ。 1Fにはスーパー(食料品や日用品売り場)とフードコートがあり、これまた日本と同じフォーメーション。 しかし!!!!…

使って試して!クメール語!

2週目から、クメール語の語学研修がはじまりました。 派遣前訓練ではテキストに沿って文字や会話、長文などを習い、基礎的なクメール語を(たぶん)マスターしました。 現地訓練では、日本人にとっては難しいクメール語の発音を再度練習し、そして実際に現地…

プノンペンに来て早一週間

ドキドキわくわくなプノンペン生活がはじまって、早くも一週間がすぎました~。 雨上がりのプノンペンの街。イオンモールの上の方に虹がかかっている。 この一週間は、語学力はともかく生活力を高めようと奮闘する日々でした。 まず、日々考えるべきは食事で…